【産業用太陽光発電】メンテナンス(O&M)業者おすすめ比較ランキング!発電効率を最適化したい方・管理にお困りの方まで必見!

太陽光発電は自力でメンテナンス可能?行う際の注意点について知ろう!

公開日:2022/03/15  最終更新日:2022/04/14


今回は太陽光発電のメンテナンス費用を抑えたい、メンテナンスを自力で行いたいという方もいらっしゃるのではないでしょうか。自力で行うとしても、太陽光発電の太陽光発電は自力でメンテナンスができるのか、またメンテナンスを自力で行う際の注意点についてご紹介します。

太陽光発電のメンテナンスを行う理由

まず、メンテナンス自体必要なのでしょうか。メンテナンスを行うべき理由を紹介します。

1つ目の理由は太陽光発電の発電力量の低下を防ぐためです。太陽光発電のパネルの上に鳥のフンや砂、花粉などで汚れてしまっていると、太陽光発電の発電力量は低下してしまいます。太陽光発電のパネルが汚れていることが原因で発電力量が低下している場合、太陽光発電のパネルを綺麗にするだけでも発電力量を最大限の量に修復できます。発電力量を最大限の量を維持するためにも、定期的なメンテナンスで太陽光発電のパネルを綺麗に保つことが大切です。

2つ目の理由は太陽光発電の故障を防ぐためです。太陽光発電のパネルが鳥のフンや花粉などで汚れてしまっているまま太陽光発電のパネルを放置してしまうと、汚れている部分から発火してしまう恐れがありとても危険です。また、異臭や異音がしている場合、いろいろな太陽光発電の部品も同時に故障してしまい修理費用がかかってしまう可能性があります。ですが異臭や異音を早期発見できることにより太陽光発電が故障してしまう前に対策をできます。

3つ目の理由は太陽光発電を長持ちさせるためです。メンテナンスを行うことで故障のリスクが減るとともに、効率よく発電できます。太陽光発電に表記されている寿命よりも長く使用できるメリットもあるためメンテナンスは定期的に行うことをおすすめします。

太陽光発電は自力でメンテナンス可能?

この章では太陽光発電の自力でメンテナンスをする手順についてご紹介します。太陽号発電は思っている以上に繊細なのでしっかり確認してメンテナンスを行うことが大切です

枯れ葉や雑草などのゴミを取り除く

はじめに、枯れ葉や雑草、虫の死がいなどのゴミを取り除きます。目に見えるゴミははじめに取り除いておくと太陽光発電のパネルや部品等の掃除がやりやすくなります。

水で洗い流す

次に太陽光発電のパネルを水で洗い流します。水で洗い流す際は普通の水道水を使用するのではなく、雨水や精製水を使用することがポイントです。もしも水道水または井戸水を太陽光発電のパネルの掃除に使用してしまうと、水が蒸発した際にカルキ汚れとしてパネルに残ってしまいます。掃除のはずの水が汚れの原因になると発電力量が低下してしまうため、カルキが残らない雨水や精製水を使用することが大切です。

マイクロファイバーモップで手拭きする

次に太陽光発電のパネルを拭き掃除する作業です。太陽光発電のパネルを手拭きする際は、雑巾やタオルではなくマイクロファイバーモップのような柔らかいものを使用することがポイントです。太陽光発電のパネルは繊細なため硬めのタオルや雑巾で吹いてしまうとキズが入ってしまう恐れがあるため、タオルや雑巾は使用しないようにすることがポイントです。

水気をとる

最後に太陽光発電のパネルの水気をとる作業です。水気をとる作業はパネルの上のカルキ汚れを防ぐための仕上げに行います。ゴムのついている水切りワイパーを使用するとパネルにキズがつかず簡単にパネルの上の水気をとることができます。

自力で太陽光発電のメンテナンスを行う際の注意点

自力で太陽光発電のメンテナンスを行う際の注意点について解説してください

1つ目に、太陽光発電のパネルにキズが入らないようにすることです。太陽光発電のパネルは繊細な部品であるため、傷が入ってしまうとゴミや汚れが詰まってしまい、故障の原因にもなります。パネルをキズつけないように注意が必要です。

2つ目に水道水をそのまま使用しないことです。水道水が蒸発してしまうとカルキが太陽光発電のパネルの上に汚れとして残ってしまうため、精製水や雨水タンクを使用して掃除することがおすすめです。

3つ目に洗剤を使用する際はガラス用洗剤を使用することです。太陽光発電のパネルの掃除にはほとんど洗剤を使用する必要はないのですが、万が一使用する場合は、パネルを故障させないためにも綺麗に落としやすいガラス用洗剤を使用することをおすすめします。

4つ目に高圧洗浄機は使用しないことです。高圧洗浄機を使用すれば簡単に掃除ができるのですが、太陽光発電のパネルの場合、高圧洗浄機を使用してしまうとパネルが割れてしまったり、パネルにキズが入ってしまったりする恐れがあります。太陽光発電のパネルの掃除はマイクロファイバーなどの優しく掃除できるものを使用することがポイントです。

 

今回は、太陽光発電は自力でメンテナンス可能なのか、メンテナンスを自力で行う際の注意点についてご紹介しました。基本的に太陽光発電のメンテナンスは、かなりリスクを伴い、またかなりの重労働であるため、安全に使用していくためにもメーカーの方やプロの業者の方に依頼することをおすすめします。今回ご紹介したように自力でメンテナンスする際は、注意点をしっかり意識して行いましょう。

【産業用太陽光発電】メンテナンス(O&M)業者おすすめランキング

商品画像1
2
3
4
5
商品名とくとくサービス株式会社ウエストO&Mタカシマメンテナンス自然電力グループafterFIT
特徴災害時の駆けつけ無制限
独自のサービス「制御補償」
24時間365日体制の監視センター高い専門性や知識幅広い調達力と交渉力カスタマイズ可能なO&Mメニュー
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧