【産業用太陽光発電】メンテナンス(O&M)業者おすすめ比較ランキング!発電効率を最適化したい方・管理にお困りの方まで必見!

太陽光パネルがメンテナンスで寿命が延びる仕組み

公開日:2021/05/15  最終更新日:2021/02/15

太陽光発電パネルというものは導入したら終わりというものではありません。むしろ導入後の運用・管理が大切なものが太陽光発電パネルですから、しっかりとメンテナンスなどはしておいてください。維持管理をすれば寿命が延びてきますし、発電効率も高まるものです。ここでは維持管理をする際に知っておきたいポイントを紹介しましょう。

太陽光発電パネルをメンテナンスしよう

数百万円かけて太陽光発電パネルを導入した後は、とくにメンテナンスもしないで放置する人がいます。これは大変おすすめできないことであり、メンテナンスを怠ると太陽光発電パネルの寿命も短くなってしまうためです。太陽光発電パネルというものは基本的にデリケートなものですから、定期的にメンテナンスを行っておくことが必要でしょう。

太陽光発電パネルのメンテナンスを適切に行うと、さまざまなメリットが得られることもポイントになります。まず、発電効率が大いに上がってきますから、より効率的な発電を期待できるでしょう。これは余剰電力を売ろうとしている人ならば、ぜひとも知っておいてもらいたいポイントです。

太陽光発電パネルというものは放置するとホコリや汚れが溜まってしまって、汚れやごみが発電パネルに影響を及ぼしたり、日光を遮ってしまったりして発電効率が目に見えて落ちることもあります。だからこそ定期的に掃除はしておきたいところです。掃除をする際にも、デリケートなパネルを傷つけないようにするために、専用の掃除用品を用いて行ってください。これだけでも発電効率は維持できますし、余計なトラブルにも悩まされなくなってくるでしょう。

火災などのリスクも減らせるため、より安心して利用できるようになることも見逃せません。パネルを要因とする失火事例もあるため、定期的に点検などをしておきましょう

メンテナンスで寿命が延びる仕組みについて知っておく

このようにメンテナンスをしっかりとしておくメリットは多いものです。しかし、メンテナンスをする最大の理由は、太陽光パネルの寿命を延ばすことでもあります。メンテナンスをすれば寿命が通常よりも延びて、交換時期をより遅らせることも可能になるでしょう。これによって経費削減もできますから、定期的にメンテナンスしておいてください。

メンテナンスをすると太陽光パネルの寿命が延びる仕組みについても紹介しておきましょう。まず、太陽光パネルは時間が経つと、素子の発電効率が経年劣化によって下がってきます。いわゆる太陽光パネルの寿命は、発電効率が一定まで下がるということと同義です。このような素子の発電効率の低下も、しっかりとメンテナンスをすれば維持することが可能になってきます。

さらに太陽光パネルというものは、外部環境によって寿命の長短が変わってきます。環境がよければより長く使えることもあるようです。このためにも、雨風などに主要部をさらさないようにするといった工夫も重要になってきます。このように工夫をしっかりとすることによって、20年以上太陽光パネルを長持ちさせることも可能なようです。

より長持ちさせれば中古で売る際にも、より高値で廃品業者に売ることも可能だとされています。いずれにしても少しの工夫でコスト削減できますから、メンテナンスをしておきましょう。

メンテナンスを外注するのが重要

このような太陽光パネルのメンテナンスは手間がかかるものです。たとえば、高いところに登ってパネル面を清掃しないといけないですし、電線関係の点検などもあります。他にも数年に1回はオーバーホールもしないといけません。

このようなことは一般人でも勉強すればできますが、自分たちでやると思わぬトラブルを引き起こすこともありますから、専門業者に任せるのがよいでしょう。専門業者に任せることによって、よりよくメンテナンスしてもらえ、さらに寿命を延ばせるといったこともあるといわれています。太陽光パネルの維持管理のためには、業者に依頼するのがよいでしょう。

太陽光パネルのメンテナンス費用ですが、年に数十万円程度が相場です。太陽光パネルが複数あるといった際には自分でメンテナンスすると大変ですから、専門業者に任せるとよいでしょう。業者によっては故障時にすぐにかけつけてくれたり、一定期間内に壊れた場合には無償で交換してくれたりするところもあります。専門業者ならば新しい太陽光パネルへの取替にも対応しているケースがあるため、サービスを利用するとよいでしょう。

太陽光パネルを用いる場合は、メンテナンスに関する配慮もかかせません。最もしてはいけないのが、設置してから放置することです。発電効率も上がらないだけでなく、思わぬトラブルなども発生しやすくなるので注意しましょう。

 

太陽光パネルを用いている場合は、仕組みを理解している専門業者にメンテナンスしてもらうことが大切です。しっかりとメンテナンスをすれば、より寿命を延ばせて経費削減できます。他にもしもの際にも専門業者に頼んでいれば、相談にのってもらうことも可能でしょう。

【産業用太陽光発電】メンテナンス(O&M)業者おすすめランキング

商品画像1
2
3
4
5
商品名とくとくサービス株式会社ウエストO&Mタカシマメンテナンス自然電力グループafterFIT
特徴災害時の駆けつけ無制限
独自のサービス「制御補償」
24時間365日体制の監視センター高い専門性や知識幅広い調達力と交渉力カスタマイズ可能なO&Mメニュー
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧